So-net無料ブログ作成
検索選択

大腸内視鏡検査 [日常]

きのうの大腸内視鏡検査は衝撃だった。。。

痛いのなんのって!!

出産のときを思い出しましたよ。

でも実際の出産はあの10倍は痛かったが。

あとからお医者さんに聞いたら、骨盤の関係で圧倒的に女性のほうが痛がる人が多いのだそう。

あまりの痛さに「きっと腸のなかはポリープだらけなんだ。だからカメラが通らないんだ。。。」

と、恐怖と下半身の気持ち悪さを感じながらほんとうにとんでもないことになったと思ったし、

「いつも行く銭湯の番頭のおっちゃん、『大腸は痛くないよ』っていってたじゃーーーん!!!!」

と心のなかで叫んでいた。

まず、カメラを通す往路と、洗浄しながらカメラで見てチェックして帰ってくる復路は、復路のほうが

全然痛くない。

モニターも、なんかものすごく卑猥なものを無修正で大きな画面で見せられてる気がして、思わず

目をそむけること数回。。。

七転八倒の道のりを終えて、先生が「うん!異常ないですよ!」と言ったときは

「結局、異常なしかいっ!!」って心の中でつっこみましたね。

先生は「これから5年、10年検査しなくていいわ。」とも。はい、こんなつらいのはもうしません。

まあ、何もなかったのはありがたいことです。

長年の貧血も治ってたし、視力は上がってたし、子宮頚がんも検査終わったし、

今の自分、今までで一番健康ってことじゃん!?

帰りは脱水と絶食による低血糖で、サミットで買ったミルク入りコーヒーとブルボンバームロールを

自転車に乗る前に食べたら手が震えてた。体がまだ痛くてふらふらだった。

家に帰って、病院でもらった腸のなかの写真が載ってる紙を自慢気に「見て見て!」と息子に見せたら

「ねえーーー!やだ!見たくない!!きたない!!」と言われ手で払われ、相手にされない。

まだ年齢的には子供は産めるが、出産の痛みを思い出したので「もう子ども、あんただけでいいわ」と

あらためて宣言。「うん。」と息子。(そりゃ、うんとしか言えないわな。。。)









コメント(0) 
共通テーマ:仕事

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。