So-net無料ブログ作成
検索選択

クリスタルチルドレン [音楽]

きのう、TBSラジオ「森山良子ハートオブポップス」でハガキが読まれました。

台所の窓際に置いてあるラジオに耳を澄ませ、息子と楽しみに聞きました。

それは私がかなり前に書いたはがき「あなたが好きで」という題で

好きな人へのメッセージを送ってくださいと番組で募集していたときに送ったものでした。

私が息子にあてたメッセージでした。

森山良子さんの声で読まれる自分が息子にあてたメッセージは

「ああ、こんなこと書いてたな」と思うこといっぱいで(要するに忘れている...)

せまい台所で息子と二人ドキドキしながら聞きました。

息子は何度も「かーくん」と呼ばれてうれしそうに、はにかんでいました。

私も自分で聞いていて涙ぐんでしまいました(笑)。

我ながら、愛のいっぱい詰まったメッセージだなと思いました。

それから公園でバドミントン野球、砂場で遊んで、

きのうは夏のような暑い天気でしたので少し動いたらすぐバテてしまい、休み休み。。。

図書館で紙芝居を読んだり、図書館の中の喫茶店で紅茶ゼリーと

よもぎのシフォンケーキを食べました。

息子は恐竜のおりがみの本、私はニール・ロナルド・ウオルシュの「神との対話」を借りて

帰りは本屋さんでめいろの本を買ってカレーライスの材料の買い物をして帰ってきました。

夕方、ごはんを食べ終えて恐竜のおりがみをしていたら

息子がすっとテレビをつけ、ちょうどNHKみんなのうたで「クリスタルチルドレン」が流れていました。

本当に素晴らしい歌詞です。

今回は二回目でしたが、初めて聴いたときはびっくり!そして涙が出そうになりました。。。

♪...憎しみも 涙にかえて 許せる勇気もって生まれてきたんだ

この地球(ほし)を光で満たす 祈りの愛をもってうまれたんだ クリスタルチルドレン~♪

(↑一部ですが、私の大好きな歌詞です。)

このうた「クリスタルチルドレン」をクリスタルチルドレンと共に聴く喜び。。。

つくづく時代は変わったと思います。

私たちの子どもの頃は「あかおにとあおおにのタンゴ」とか「メトロポリタンミュージアム」とか

♪きたかぜ~ こぞう~の かんたろう~♪とかでしたからね。

クリスタルチルドレンの中には、子どもたちがイルカちゃんに乗って未来へと進む場面があります。

もともと持って生まれた愛をそれぞれがどう表現していくのか、子どもたち楽しみですね。。。

寝る前の絵本は、息子が選んだ「いるかのうみ」を読んで寝ました。




コメント(5) 

コメント 5

mahaal

毎日がキラキラキラキラ輝いている。
育英さんのお話はいつも
人が生きていることが
とても愛おしくなる気持ちにさせてくれます。
ありがとうございます☆
by mahaal (2008-04-23 17:19) 

育英

mahaalさん

こちらこそありがとうございます。

生きているだけで奇跡...!!
そう思うのです。
今でも、息子が目の前にいることが信じられないくらいです。
本当に生命って不思議ですね。。。
by 育英 (2008-04-24 09:18) 

thanxxx

わぁ~! 神との対話・・・ 私も読んでみようかな、と思っていた本
だったので驚いた♪ これは是非、読みなさいというメッセージだろうな。
ありがとう育英さん(^-^)
ハガキが読まれるって嬉しいね! すごいなぁ!
by thanxxx (2008-04-24 13:03) 

育英

thanxxxさん

私も前にざーっと読んだことあったのですが、今度はじっくり読んでみようと思います。
ラジオは結構ハガキが採用されるもので、昔、温泉宿泊券とかお米とか色々いただきました。
最近はほとんど書いてませんけど、一時期懸賞が趣味だったのです!
by 育英 (2008-04-24 19:04) 

大楠芦名口

「森山良子のハートオブポップス」は去年3月で打ち切られており、現在は「みんなのコーラス」を放送しているそうです。
by 大楠芦名口 (2009-12-26 19:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。